ファンクショナルトレーニングとは

本来身体が有する機能を最大限に発揮させるトレーニングのことをいいます。

重量物をただ単純に持ち上げ、体を大きくするトレーニングはファンクショナルトレーニングとは言いません。

日常生活の中でいかに効率よく動いたり、スポーツのパフォーマンスを上げるために工夫したりするトレーニングを指します。

 また体が持っている運動連鎖能力を高めることもファンクショナルトレーニングの特徴です。スタジオD&Hでは、このような理論背景のもと、医療系国家資格保有の理学療法士があなたに寄り添い、アプローチさせていただきます。

歩き方や投げ方、ジャンプ動作の効率的な動きなどがあります。

プロ野球選手で例を挙げると、体の大きい選手に対してシャープな動きをするやや線の細いイチロー選手ののような動きのイメージです。

 

私のスタジオでは、重量物を持ち上げるスミスマシン等は設置しておらず、テクノジム社(イタリア製)のARKEと言うトレーニング器具を用いています。

またトレーニングの主体は自分の体の重さ、重力刺激を利用した自重負荷トレーニングです。

人間の構造的に、骨格に付着している筋肉等(骨格筋)を動かすことがあらゆる動作の要素となっています。

この骨格筋の動きがいかに効率よく、大きく、広くそして強く発揮できるかがパフォーマンスの優劣に大きな影響与えます。

 

この能力を最大限にアップさせるトレーニングが、ファンクショナルトレーニングなのです。

実際のトレーニングの様子(動画)はこちら

studio D&H

Google Maps のコンテンツは現在の Cookie 設定では表示されません。"コンテンツを見る"を選択し、Google Maps の Cookie 設定に同意すると閲覧できます。詳細は Google Maps のプライバシーポリシーをご確認ください。Cookie の利用は、Cookie 設定からいつでも変更できます。

コンテンツを見る

お問い合わせ

080-5354-6158

所在地

〒562-0043
大阪府箕面市桜井2丁目15−12
津賀ビル1階 studio D&H

営業時間

9:00~18:00 
※一部例外あり 当日の営業時間は電話にてお問合せ下さい